PROFILE
1970年10月12日、ロシア・ノボシビルスク市に生まれる。
音楽学校を卒業後1991年12月にホームステイの為来日し、札幌市に3ヶ月滞在したのをきっかけに1993年にROAD&SKYと契約を結び、1994年5月25日アルバム『ORIGA』で東芝EMI(株)からメジャーデビューを飾った。1995年には、おおたか静流アルバム『リピートパフォーマンスIII』にコーラスとして参加したほか、同年7月1日に発売になった浜田省吾with The R&S Inspirationsによる阪神神戸大震災チャリティーシングル『我が心のマリア』ではメインボーカルを担当。他にも様々なアーティストの作品に参加している。
1996年にはラジオジャパン(NHK国際局)のシリーズ『JAPAN POP SCENE』(年4回)にてパーソナリティを担当し、日本の音楽シーンを紹介するなど、ワールドワイドな活動も行っている。ライブ活動としては東京を中心にしたホールコンサートの他、1997年10月3日には六本木の老舗『U. GOTO Florist』のリニューアル2周年記念パーティにて、花に囲まれたアコースティックライブを行うなど、通常のライブの概念を払拭した形でのライブも行った。東京以外では、名古屋、根室など各地方でのミニコンサートも精力的に行っている。1998年7月23日に発売になった2ndシングル『ポーリュシカポーレ』は、TBS系ドラマ『青の時代』のオープニングテーマとなり、話題を呼んだ。同年9月23日には同曲をボーナストラックに加えたアルバム『永遠。』を発売、各方面から絶賛を浴びロシア語ポップス・アルバムとしてはじめてオリコンチャートに登場した。それを受ける形で1999年10月14日には初のベストアルバム『TheBest of ORIGA』をリリース、現在もなお好調な売上げを見せている。その後ヒーリング・ミュージックブームのきっかけになった『Feel』にも取り上げられた。映画『アリーテ姫』、アニメ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』の主題歌やJR東海のCM etcにVOCALISTとして参加。最近ではギタリストのSUGIZOやシンセサイザー奏者の姫神など様々なアーティストの作品にもVOCALISTとして参加している。2011年12月15日発売のゲーム・ファイナルファンタジーX-2の挿入歌3曲に参加している。